地雷を踏むな

f:id:kobumarux:20190909153036j:plain


皆さんにも、自分の中に地雷ってあると思うんです。怒りの地雷っていうか、それ踏むと死ぬぞ!的な。他人に踏み込んで欲しくない領域っていうんでしょうか。

きっと、ありますよね。

私の場合、身近な人でその地雷をよく踏むのは母です。でも、何度も踏んで、ちゅどーんっと吹き飛ばされても、ターミネーターのごとく、不死身なんですよ。ほぼ、無傷。しかも戦闘能力は倍増されます。

例えば、母は未だに50代の私の髪型、化粧、服装に口を出してきます。別に私は派手な格好をしているわけではありませんし、若作りでもないと思います(若くは見られたいですが)

要は母の趣味に合っているか、なんですよ。でも母とは世代が違うし、流行もあります。田舎の婆さんである母が、飛び抜けてセンスが良いわけでもないので、あくまでも母の趣味です。これが気に入らないと、余計な一言があるわけです。

「前髪が伸びてるんじゃないの?オデコを隠すと運が悪くなるのよ。だからあんたは・・・」

「その口紅の色は、口ばっかり目立ってオバQみたい。」

「あら?なんだか太った?服のせい?」

とまあ、親子でも言っていい事と、悪い事があると思います。

母はその境界を理解する事が出来ません。

言われた私は、ホントに嫌な気分になります。一体、幾つになるまで干渉してくるのかと。

で、

「そういう事言わないでくれる!」

と、言い返そうもなら、親切で言ってやったのに。アドバイスを素直に聞けないなんて、おかしいのはあんただと、

「あんたは意地が悪いだよ〜」

と、被害者になり、逆ギレです。

もう数えきれないくらい、この応酬です。

口に出す前に考えろ!と何回も言ってますが、全く、改善されません。

きっと、私が寛容に聞き流すべきなんでしょうけど、私は意地が悪くて、心が狭いので、許せないものは許せないし、止めるまで、止めろ!と言うと思います。

母が死ぬまで続くんだろうな〜

無駄な争いって事は、重々わかっています。でも地雷なので。

地雷の撤去は難しそうです。