義両親の反応

前夫からのメールには返信をせず、私は今の状況を整理し、離婚へと進めるために弁護士へ相談する準備を始めました。何を言ってもあの前夫とは、これ以上の話し合いは無理だと思ったからです。

そんな中、前夫の会社が倒産という噂が入ってきます。前夫の会社の債権者へ配布された文書が手に入ったのですが、それには個人の負債も自己破産手続きに入りました。との記載がありました。

これを受け、私の方も弁護士さんへ調停の申し立てをお願いしました。

でも、こういった状況で、前夫の両親はどう思っていたのでしょう。私が家を出て行った事も知っているはずです。私としては、前夫がやっている事の何か知っているのでは?と思える節があり、遠方に住んでいる義両親へ電話をしてみたのです。

 

しかし、まず最初に出たのは前夫の父親です。こちらは開口一番、名前を名乗った私に

「どちらの〇〇さんですか?」

と、とぼけた言い方で、私が前夫の事で困っている状況を言っても、薄ら笑いが聞こえるだけで、

「〇〇に(前夫の名前)任せてるから。自分は知らない事だから~」

でした。話になりません。

次にかけた時には母親が出ましたが、こちらは

「親じゃないです。」

「子供でもありません。」

「私は知りません。」

「私は馬鹿なのでわかりません。」

と、こちらも薄ら笑いでこういう有様です。

一度は側に前夫がいる気配がしたので、

「〇〇さん、いるんですよね?出して下さい!」

と言ったら父親が受話器も塞がず

「おい、出ろって言ってるぞ。どうする?」

と聞こえてきました。コントかよ・・・

そんなこんなで、全く話にならない義両親の態度に脱力です。

確かに義両親と物凄く上手くやっていたわけではありませんが、盆暮れの挨拶は欠かさず、それなりに何かあれば相談したり、普通に嫁をやっていたつもりです。

とにかく、何か前夫tともに隠している事があるように思えてなりませんでした。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村