晩節を汚す

テレビは連日、沢尻エリカですね。10年前から常習とは、完全なジャンキーです。復帰より薬を本当に断てるかの方が問題だと思います。 で、その事よりも、殿、ご乱心です。 先週から週刊新潮で扱っている、タケシの問題です。長年、タケシの運転手を務めてき…

娘と同じ服が着たい

私は息子しかいないので、わからないのですが、娘がいると、娘と同じ服装をしたい、もしくは娘が着てる物なら、自分もイケんじゃね?と思うものなのでしょうか?今は友達親子という言い方で仲良し親子だと、服の共有もありなんでしょうけど、私の世代で母が…

夜中の電話

夜中に突然電話が鳴ります。あー、またかと嫌々出ます。やっぱり母です。 (このお話は2年位前の話です。父が認知症発症して、一番ゴタゴタしてた頃です) この電話がかかってくる前に、私と父の事も含めて、喧嘩をしていました。いつものように母が自分だけ…

トイレの問題

先日、いつものように実家へ行くと、鳴り響く母の怒声が。また父がトイレで粗相をしたようです。父は今のところ、自力で歩いてトイレに行けますが、認知症と足のふらつきが相まって、失敗してしまう事があります。勿論、わざとやっているわけではありません…

老後資金2000万が必要

老後資金が2000万必要って、話ですけど、老後っていつからなんでしょう?今って、定年退職しても働いてる人が多いですよね。皆さん、動けるうちは働かねばって感じで、70過ぎても仕事している方は男女問わず、沢山いらっしゃいます。年金だけで生活出来るわ…

尊敬する人

高校生の頃に部活の先輩と、尊敬する人は誰?という話になりました。多分、就職や進学の際の面接で聞かれたら、誰って言う?みたいな事でそんな話になったと思います。 その時に先輩が「私はお母さん。家の母のようになりたいって思うよ。」と言って、へぇ〜…

寝る前の準備が多くなる

朝晩はめっきり寒くなってきましたね。ただ、日中はそこそこ温度が上がり、この気温差が更年期不調世代には、キツいところです。 私は40代に入ってから、足の冷えに悩まされるようになりました。若い頃は冷えってなに?というくらい、暑がりだったのに。今は…

病的な嘘つき?

家の母は嘘つきです。なぜ、そんなすぐにバレるような嘘を付くのか不思議です。そしてバレても、また嘘を付き認めようとしません。きっと嘘を付いている自覚がないんでしょう。 一番、嫌な嘘は実は自分が思っているけれど、それを言うと相手が不快な気分にな…

自分のワードロープを完成するってどうするの?

いろいろ悩み多き、更年期世代ですが、今の時期、よく聞こえてくるのが、着る物に悩む〜って声です。特にこの季節の変わり目。朝晩は寒いのに、日中は暑い。風邪を引いたりしないように工夫が必要です。それだけじゃなく、なんだか今まで着ていた物が似合わ…

私だけを褒めて

病院から施設へと、意外に父はそれほど嫌がる事もなく、入所となりました。ただ、本人的には一時的なものであって、いずれは自宅へ戻る事になるのだと考えての事ですが。 私としては、このまま施設にいる方がいいのかな〜と思える感じでしたが、先の事を案じ…

父の施設入所を考える

精神科の認知症病棟へ入院した父ですが、入院出来る期間は90日だけ。退院した後の生活も考えなければいけません。入院当初より、薬も効いて、大人しくなった父ですが、まだ油断は出来ません。どう反応して、どう進むかが、わからないのが認知症の怖いところ…

脳が学習する

またまた、更新が遅れました。それに応じて下がるランキング。これからは週に3回か4回くらいは更新していきたいと思います。いつも応援して下さる方、ありがとうございます。 さて、相変わらずの母を毎日、相手をしてるわけですが、飽きもせずにあっちが悪い…

病院へは特別な感じで入りたい

前回から更新が遅れました。 母は椎間板ヘルニアのため、手術する事になったんですが、手術が決まった事で、自分の思い通りになって、安心したのか、痛みをあまり訴える事もなく、入院になるからと美容院へまで行き、いそいそと準備を進めていました。 とこ…

私は病気になりたいの!

世の中に望んで病気になりたい人って、いないと思うんですが、いるんですよ〜 家の母がそうです。 それも死なない程度とそんなに辛くない症状で、でも他人に言うと、驚きと同情を買えるくらいの重病度が必要なんです。そんな病気があると思います?で、名医…

認知症病棟へ入院した父

父は現在、要介護2で、自宅で療養しています。主に、母が介護しているわけですが、ここまで至るのに、一度、精神科の認知症病棟へ入院をしています。 今日は、ここへ入院したところからのお話しをしたいと思います。 診察室で大暴れし、そのまま入院となった…

天才作家の妻

グレン・グローズ主演、『天才作家の妻』をDVDで見ました。 グレン・グローズといえば、80年代に話題になった危険な情事で、ウサギを鍋で煮ちゃった、怖いおばさんです。 ドラマ 『ダメージ』では、勝つためには手段を選ばない敏腕弁護士の役をやってました…

離婚後に盲腸

離婚が成立して、半年程経った頃でしょうか。いつものように夕食を食べ、その日は息子の帰りが遅く、駅まで迎えに行く予定でした。で、息子から連絡があり、車で出たのですが、なんだかお腹の調子が悪い。なんとなく、胃の辺りがシクシク痛むわけです。でも…

息するように返事をしておく

前夫の母親、私にとって姑になるのですが、独特の教育方針を持った人でした。 基本的には、放任で、ほぼ干渉しません。ある意味、放置に近かったのかも。自分でお店を持っていたので、昼夜働いて、何より仕事が好きな人でした。その辺は尊敬に値するんですが…

恥の記憶の保管庫

嫌な記憶、恥ずかしい記憶、思い出すとお腹の底がヒヤ〜と、なるような記憶ってありませんか?そこから始まる自己嫌悪と、不甲斐ない自分への苛立ち、あー、なぜ私はあの時、あんな事を言ったのか、どうしてあんな事しちゃったの〜と、まさに穴があったら、…

第2回 調停

約3ヶ月後に開かれた、第2回離婚調停です。 午後からでしたが、少し早めに家を出ます。 今回は相手側も出席のはずです。裁判所で、かち合う事もないと思いますが、ちょっと緊張します。裁判所へ着くと、いつもの待合室へ。S弁護士も来ています。 すぐに調停…

趣味は必要か

高齢になった、おば様達の中には、趣味に勤しむ方も多いと思います。 大正琴や書道などの文化系から、ヨガやフラダンスなどの体育系など、今は市や県など自治体主催の教室も増えましたから、気軽に行けますよね。そこで友達も出来たりで、社会との接点も増え…

今時、就職活動事情

先日、母からテレビでやっていた、今時の就職活動事情の話を聞きました。 家には大学生になる息子が一人います。彼も、もう何年かで、就職活動になるでしょう(予定であれば)。 母の話によると、今は会社(大企業ではないようです)では、親子説明会、親子…

地雷を踏むな

皆さんにも、自分の中に地雷ってあると思うんです。怒りの地雷っていうか、それ踏むと死ぬぞ!的な。他人に踏み込んで欲しくない領域っていうんでしょうか。 きっと、ありますよね。 私の場合、身近な人でその地雷をよく踏むのは母です。でも、何度も踏んで…

結婚は相手がすべてとは限らない。

前夫と出会った時、私は18でした。大学のサークルで知り合ったのですが、彼は先輩になります。地方出身で、背が高く、朴訥とした感じで、何より、年上という事で、凄く大人に思えました。あの頃は若かったなあ・・・若さで目も曇りがちでした。 私は女子高だ…

厚かましさに程があるって・・・

news.livedoor.com この事件というか、なんというか・・・そんなに優先席を独占したい高齢者がいたのかと、驚いたわけですが。 わざわざ、言いたい事を、タブレットで相手に見せるという行為が、ちょっと有り得ないと思います。隣に体調悪くて、座ったお嬢さ…

孫は天才と言いたがる団塊世代の婆さん達

私の母を含めて、私たち世代の母は今、団塊世代と言われる高齢者です。子供達は50前後、孫は中高生から上は大学生、社会人もいるでしょうか。 で、このお祖母様達、まだお元気で、趣味や中には現役で働いていらっしゃる方もいます。 そうした場所で、話す事…

チャコットのグーポって知ってますか?

今日、ヨガの先生に教えて貰ったんですけど、バレエ用品チャッコトのグーポを先生は購入したそうなんですよ。 このグーポって、トレーニングサンダルなんですが、形状が独特で、爪先が上がって、かかとが下がっているという、履くと、膝裏や足首をグーッと伸…

漢方薬局2軒目

一軒目の漢方薬局での対応で、ちょっと心が折れましたが、もう一軒、気になった所があったので、そこへ行ってみる事にしました。 場所は家から車で15分程。電話で予約済です。 店は大きな看板に「〇〇漢方薬局」とあり、和風の建物です。店内は清潔感があり…

漢方薬局に行ってみた。

昨日の話の続きです。結局、漢方薬局へ行く事にしたのですが、私の居住地域で検索すると、2軒の薬局を見付けました。 で、まずわりと近くで、場所も分かりやすい店舗へ行ってみました。本当は予約電話でもした方が良かったかもしれませんが、直接行ってみる…

漢方薬は専門の薬局でないと駄目なのか。

閉経へと向かって、順調に更年期不調に悩まされ、婦人科への受診が続いているわけですが・・・自律神経の薬に寝る前の睡眠導入剤に、漢方薬のハンゲコウボクトウと、徐々に不調に合わせて、薬が増えてきてしまいました。一度、漢方薬を中途覚醒があるという…